2,500円で歯を白くする激安ホワイトニング

【自宅で歯を白くする】おすすめホームホワイトニングランキング5選|効果順

ホームホワイトニング

 

歯科衛生士M

ホワイトニング研究所です!
人気のあるおすすめのホームホワイトニングランキング発表します。

 

ホワイトニング研究所です。

ホームホワイトニングのおすすめ人気ランキングTOP5を発表します。

 

\対象者/
・ホームホワイトニングに興味がある
・自宅で歯を白くしたい
・おすすめのホームホワイトニングを知りたい

 

実はホームホワイトニングで歯を白くすると、安いコストで白い歯を手に入れることができます。

 

ホームホワイトニングをしてみたくて自分にあったホワイトニング方法がわからない人は必見です。

 

ホームホワイトニングとは

ホームホワイトニング

 

ホームホワイトニングとは自宅で歯を白くする方法です。

特徴として、生まれた以上の歯の白さを手に入れることができるのがホームホワイトニングです。

 

ホームホワイトニングでは国にホワイトニング効果が認められている過酸化水素(漂白剤)入りの製品を使うことで歯の内部から歯を白く漂白します。

 

歯の表面だけ白くするオフィスホワイトニングや歯の汚れを取り除くホワイトニング歯磨き粉と違って一度ホームホワイトニングで歯を白くするとなかなか色が落ちないです。

 

 

日頃からコーヒーを飲む人や喫煙者はホームホワイトニングがおすすめです。一度ホームホワイトニングで歯を白くすると、なかなか黄ばみにくくなります。

 

 

ホームホワイトニングの効果は?

ホームホワイトニングの効果と期間のグラフ
*無断転載禁止

 

ホームホワイトニングの効果は上の図を見てください。

 

ホームホワイトニングは過酸化水素の濃度が15%と薄いので効果を実感するのに時間がかかります。

 

 

ホームホワイトニングの効果を感じるまで
・1ヶ月目⇒少し白い
・2ヶ月目⇒自分で実感
・3ヶ月目⇒周りから言われる
・4ヶ月目⇒真っ白
・5ヶ月目⇒芸能人級

 

 

ホームホワイトニングでは、人によっては1ヶ月で真っ白になる人もいますが効果を感じるまでは三ヶ月ほど必要です。

 

しかし時間をかけてゆっくり確実に歯を白くするので一度歯が白くなれば歯の白さがずっと継続します。歯の内部から徹底的に歯を白くするので確実に歯を白くしたい人におすすめです。

 

 

いますぐに歯を白くしたい人は一度で歯が白くなるオフィスホワイトニングがおすすめです。

 

 

オフィスホワイトニングの値段相場と安いおすすめ人気クリニック3選【ホワイトニング値段相場】

 

 

ホームホワイトニングと他の比較

 

ホワイトニング方法は主にホームホワイトニング、オフィスホワイトニング、ホワイトニング歯磨き粉の3種類あります。

 

ホームホワイトニングの特徴をオフィスホワイトニングとホワイトニング歯磨き粉と徹底比較してみました。

 

「効果」「薬剤」「料金」の3つの項目で比較しました。

 

ホームホワイトニング:比較①【効果】

比較①「効果」
メリット デメリット おすすめ度
ホーム
ホワイトニング
歯が一番白くなる
色戻りしにくい
安い
時間がかかる ★★★★☆
オフィス
ホワイトニング
歯が白くなる
半年で色戻りする
即効性がある
お金がかかる
通わないといけない
★★★★☆
ホワイトニング
歯磨き粉
自宅でお手軽に出来る お金がかかる
あまり白くならない
★★☆☆☆

 

確実に歯の白さを追求したい人はホームホワイトニングがおすすめです。しかしホームホワイトニングは歯が白くなるまでに時間がかかります。

 

お金がかかっても緊急で今すぐに歯を白くしたい人はオフィスホワイトニングがおすすめです。

 

オフィスホワイトニングに興味がある方は2,500円でできる日本最安のスターホワイトニングのページ参照です。

 

【スターホワイトニング体験談】2,500円おすすめのオフィスホワイトニング!評判・料金解説

 

 

ホームホワイトニング:比較②【薬剤】

比較②「薬剤」
薬剤 特徴 おすすめ度
ホーム
ホワイトニング
過酸化水素 漂白剤
歯を白くする
染みる可能性あり
★★★★☆
オフィス
ホワイトニング
過酸化水素 漂白剤
歯を白くする
染みる可能性あり
★★★★☆
ホワイトニング
歯磨き粉
ポリリン酸Na 効果薄い
歯に優しい
★★★☆☆

 

 

歯を白くしたいと考えている人はホームホワイトニングかオフィスホワイトニングがおすすめです。違いとしてはホームホワイトニングの方が過酸化水素の濃度が薄いので白くなるまでに時間がかかります。

 

過酸化水素は漂白剤でもともとの白さ以上に歯を白くすることができます。

 

 

しかし人によっては過酸化水素を用いたホワイトニングは歯に薬剤が染みて痛い可能性があります。ホワイトニングの薬剤が染みて歯が痛い人や漂白剤を使うのが怖い人はホワイトニング歯磨き粉がおすすめです。

 

 

ホームホワイトニング:比較③【料金】

比較③「料金」
料金 特徴 おすすめ度
ホーム
ホワイトニング
1万円/3ヶ月 一度マウスピースを作れば
一生安く使える
★★★★★
オフィス
ホワイトニング
1.5万円/1回 3ヶ月〜6ヶ月に1度
継続施術必要
★★★★☆
ホワイトニング
歯磨き粉
5,000円/3ヶ月 1本2,000円〜3,000円 ★★★★☆

 

効果があって安いのがホームホワイトニングです。

時間がかかっても安く確実に歯を白くしたい人はホームホワイトニングがおすすめです。

 

ホームホワイトニングは一度マウスピースを作ればあとは定期的に薬剤ジェルをもらうだけなのでトータルコストはかなり安いです。

 

memo
時間がかかっても確実に歯を白くしたい人はホームホワイトニングがおすすめです。1ヶ月あればホームホワイトニングで誰が見ても白いと感じる白さになります

 

おすすめのホームホワイトニングランキング5選

 

評判の高い人気のおすすめホームホワイトニングランキングを発表します。

 

\おすすめホームホワイトニング/

1位:オパールエッセンス
2位:ホワイトニングペン
3位:ホワイトニングテープ
4位:LEDホワイトニングキット
5位:ホワイトニング歯磨き粉

 

それでは1位から順におすすめのホームホワイトニングを解説します。

 

 

1位:オパールエッセンス

オパールエッセンス製品

1位 オパールエッセンス
ホワイトニング効果
(4.5)
使いやすさ
(4.0)
値段
(5.0)
安全性
(4.0)
入手しやすさ
(4.5)
総合評価
(4.5)

 

多くの日本人がしているホームホワイトニングがオパールエッセンスです。

日本ではホームホワイトニングといえばオパールエッセンスでのホームホワイトニングが主流となっています。

 

ホームホワイトニングの流れ

  • STEP.1
    歯型にあったマウスピースを歯科で作成
  • STEP.2
    食後に歯磨きを行う
  • STEP.3
    歯の表面の水分を拭き取る
  • STEP.4
    マウスピースにジェルを塗布して、歯に装着する。指定の時間放置する
  • STEP.5
    数日間着色しやすい食事を避ける

 

オパールエッセンスでのホワイトニングではマウスピースが必ず必要です。歯科医やホワイトニングクリニックで簡単に作ることができます。

 

ホームホワイトニングをしたい人はオパールエッセンスでホワイトニングをするのが間違いなくおすすめです。

 

ホワイトニング

 

オパールエッセンスを1ヶ月使い終えた比較画像です。

オパールエッセンスを使うと歯の表面にこびりついていた汚れが取れるだけじゃなくて歯がかなり白くなりました。

 

 

注意点
マウスピースが必要です。 自分の歯型にあったマウスピースを作らずに自己流で行うと歯や歯茎が傷ついてしまいます。

マウスピースは専門のホワイトニングクリニックで一度作りましょう。

 

おすすめのマウスピースを作るクリニックはホワイトエッセンスです。

 

47都道府県展開の日本一のホワイトニングクリニックなのでホワイトニング用のマウスピースを作るのにおすすめです。マウスピースとオパールエッセンスのホワイトニングジェルをもらいました。

 

マウスピースを作るだけでなく、ホワイトニングの方法や注意点など細かく丁寧に教えてくれたのでこれからホームホワイトニングをしようと考えている方やホームホワイトニングが不安な人におすすめです。

 

 

ホワイトエッセンスWeb予約はこちら

 

 

2位:海外製ホワイトニングペン

ホワイトニングペン

2位 ホワイトニングペン
ホワイトニング効果
(4.0)
使いやすさ
(4.5)
値段
(3.5)
安全性
(3.5)
入手しやすさ
(1.0)
総合評価
(3.5)

 

ホワイトニングペンは最近流行のホワイトニングアイテムです。

 

ロフトや東急ハンズなどで製品が販売されています。

 

しかし国内で販売されている製品は過酸化水素(漂白剤)が入っていないので効果が薄いです。使うなら過酸化水素入の海外製がおすすめです。

 

オパールエッセンス製のオーラグロウがおすすめです。オフィスホワイトニング級の過酸化水素35%が入っているのでホワイトニング即効性があります。しかし海外製の効果が高いホワイトニングペンは日本で販売されていないので海外から輸入しましょう。

 

 

注意点
海外製のホワイトニングペンは日本では手に入りません。
BUYMA経由で個人輸入しましょう。

 

おすすめのホワイトニングペンについてはこちらの記事でランキング形式で紹介しています。

ホワイトニングペンで歯が白くなる効果がある?口コミでおすすめの人気ランキング6選!

 

3位:クレスト3Dホワイトニングテープ

3位 ホワイトニングテープ
ホワイトニング効果
(3.5)
手軽さ
(4.0)
安全
(2.5)
値段
(4.0)
白さの持続性
(3.0)
総合評価
(3.0)

 

YouTubeやインスタで多くの人に紹介されているホワイトニングテープです。

 

自宅で簡単に歯を白くすることができると話題の製品です。30分間ホワイトニングテープを貼るだけで歯が白くなるのが特徴です。

 

クレスト3Dは米国P&G社の製品です。クレスト3Dも過酸化水素が濃度15%配合されていてホワイトニング効果が高いです。

 

1ヶ月使い続けた結果歯が3段階白くなりました。

しかしクレスト3Dも過酸化水素が入っているので、日本で入手不可能なので、BUYMAで個人輸入をする必要があります。

 

【ホワイトニングテープ】クレスト3Dを1ヶ月使うと歯が白くなるのか徹底検証してみた!

 

 

4位:ビースマイル LEDキット

【公式HP】https://odecomart.com/besmile

Be Smileのおすすめポイント

・酸化チタンで汚れ除去
・歯磨き粉より効果あり
・漂白剤が怖い人向け
・歯の傷を修復する

 

ビースマイルは日本で入手できる人気ホームホワイトニングキットです。

 

酸化チタンという成分で歯を白くして、歯の傷を修復するので歯も汚れにくくなります。

 

歯磨き粉よりも歯に効く時間が長いので、効果が高いです。過酸化水素は人によっては痛かったりするので、ホワイトニング薬剤を使うのが怖い人におすすめです。

 

ビースマイルはLEDもついているので効果倍増が見込めます。ビースマイルは公式HPでのみ入手可能です。いまなら20%オフキャンペーンしているのでチェック推奨です。

 

 

【初回限定20%OFF】ビースマイル

 

 

5位:ホワイトニング歯磨き粉


*ホワイトニング教室より引用

 

ホワイトニング歯磨き粉は日常的に自宅で手軽に歯を白くすることが出来ます。

 

しかし多くの歯磨き粉は効果の薄い歯磨き粉が多いです。

こちらの記事ではホワイトニング研究所が独自の観点で厳選したおすすめのホワイトニング歯磨き粉を紹介しています。

 

ホワイトニングをする時間や薬剤を使うのは怖い人はホワイトニング歯磨き粉でじっくり歯を白くしましょう。

 

自宅で歯を白くしたい!おすすめホワイトニング歯磨き粉10選|失敗しない歯磨き粉の選び方

 

 

おすすめホームホワイトニングはオパールエッセンス

 

自宅で出来るおすすめのホームホワイトニングランキングTOP5を徹底解説しました。ぜひ自分にあったホームホワイトニングをしてみてください。

 

特におすすめが1位のオパールエッセンスでのホワイトニングです。

オパールエッセンス製品

1位 オパールエッセンス
ホワイトニング効果
(4.5)
使いやすさ
(4.0)
値段
(5.0)
安全性
(4.0)
入手しやすさ
(4.5)
総合評価
(4.5)

 

日本ならオパールエッセンスでのホワイトニングが主流です。

 

オパールエッセンスの特徴
・歯が白くなる
・マウスピースを使えば歯に優しい
・入手しやすい(歯科医+通販)
・一番安い

 

オパールエッセンスでのホワイトニング一番安全で一番安くて一番ホワイトニング効果が高いです。実際に1ヶ月で見違えるほど歯が白くなったのでおすすめです。

 

ホワイトニング

 

しかし注意点としては自分の歯型に合ったマウスピースが必要です。

 

ホームホワイトニングにおすすめなのがホワイトエッセンスです。

大変人気で予約が取りづらいのでWeb予約画面で空いている日程を確認してみてください。

 

ホワイトエッセンスWeb予約はこちら